So-net無料ブログ作成
検索選択

今日からマイネオが料金値下げ! [料金]

mi32.jpg

今日からマイネオが料金値下げになります。

料金をそのままに、月のデータ容量を上げるところが多い中、マイネオは、容量そのままで値下げに。
3GBに至っては、容量も上がり更に値下げをしているお得なプランになっています。

気になる料金は以下の通り


シングルタイプ

1GB
980円⇒850円

2GB
1,580円⇒980円

3GB⇒4GB
2,330円⇒1,580円


デュアルタイプ

1GB
1,590円⇒1,460円

2GB
2,190円⇒1,590円

3GB⇒4GB
2,940円⇒2,190円

※上記はすべて1回線・月あたりの税抜料金です。また、別途ユニバーサルサービス料が必要です。


安い!

最近、新規MVNOが、続々と参入してきています。

これからも価格競争が激化することが予想されるので注意が必要ですね!



タグ:値下げ 料金

共通テーマ:携帯コンテンツ

さらに安くマイネオが使えるように [料金]

mi21.jpg


2015年の2月から、マイネオの料金が値下がりします!

シングルタイプ(データ通信のみ)の料金が以下の様に値下がり、+610円でデュアルタイプ(データ通信+090音声通話)となります。

【新料金】
(変更前)
(変更後)
1GB: 980円 1GB: 850円
2GB: 1,580円 2GB: 980円
3GB: 2,330円 4GB 1,580円

「データ容量を多くするよりは、少しでも料金を安く」

というライトユーザーの要望を実現したものですが、

3GBは4GBに増量されたばかりでなく値下げもしており、しっかり一般的なユーザーにも対応しています。

端末セットで提供されているスマホにも、エントリーモデルとして「LUCE」が今日から発売。

mi23.jpg

このスマホと新料金のMNPの場合、

データ通信 090音声通話 端末分割代
合計
850円
610円
1,400円
2,860円

と他と比べても格安での利用が可能です。

スマホのスペック的には少し落ちるのですが、端末代を完済すると1,460円で使えることに。

これはかなりの魅力!

通信容量1GB未満のユーザーが7割近くもいるという事ですから、これからマイネオが注目されるのは間違いないですね。

これにより、他社はどのような対応を取ってくるのか楽しみです。




共通テーマ:携帯コンテンツ

マイネオの料金を他社と比較すると・・・ [料金]

mi15.jpg


マイネオの料金についてですが

ネットだけ出来るシングルタイプとそれに音声がついたデュアルタイプ、さらに月に使うデータ容量で分かれています。

シングルタイプ デュアルタイプ
1GB・・・ 980円 1GB・・・1,590円
2GB・・・1,580円 2GB・・・2,190円
3GB・・・2,330円 3GB・・・2,940円

スマホの場合はデュアルタイプとなるのですが、幾ら月に使えるデータ容量が少ないからといっても、高くても3,000円を切る(税抜きですが)月額料は安いですね。

この料金を他社と比較すると

1GBのプランは平均的、以外はちょっと高め

という位ではないでしょうか。

ただ、スマホを分割で購入した際は、一番安いプランでも

DIGNO M:3,590円(+2,000円)
AQUOS SERIE:4,740円(+3,150円)

とスマホ分割代金がプラスされるので高めに。

それでも大手キャリアより半額近くは安いのですが・・・

他にも、通話した分の通話料金(20円/30秒)セキュリティ対策をした場合のセキュリティ料金留守番電話サービスなど必要に応じて料金がプラスされるので注意してください。


例)DIGNO Mを1GBのプランでセキュリティと留守番電話をつけた場合

1GB
セキュリティ 留守番電話 スマホ分割代金
通話分
980円
270円
300円
2,000円(24ヶ月)
20円/30秒

=3,550円+通話料

となるわけです。

月980円のイメージが強すぎて、「思っていた料金より高いな・・・」とならないように前もってシュミレーションしましょう。




共通テーマ:携帯コンテンツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。